H.I.S. 絶景 - シャウエン

H.I.S. 絶景 - シャウエン

絶景

世界の絶景・大自然を旅しよう

シャウエン

  • 幻想的な青の迷宮

    幻想的な青の迷宮

  • 美しい青で染められた街

    美しい青で染められた街

  • 道路の青は「行き止まり」のサイン

    道路の青は「行き止まり」のサイン

  • 可愛らしい広場

    可愛らしい広場

  • シャウエンには猫がいっぱい

    シャウエンには猫がいっぱい

  • 高台から見るシャウエンの街

    高台から見るシャウエンの街

日本からの行き方

日本からの行き方

※経路はドバイ乗り継ぎの一例

シャウエンを目指すには、まずモロッコの空の玄関口であるカサブランカへ。おすすめは運航本数の多いエミレーツ航空を利用した中東の都市ドバイからの乗り継ぎ。

カサブランカからは鉄道でフェズへ向かうか、モロッコ航空に乗り換えてタンジェへ向かいます。

どちらの都市からも、モロッコ国営バス・CTMを利用して約3~4時間でシャウエンへ到着します。

ツアーで現地を目指す

モロッコの誘惑8日間

シャウエン

モロッコが誇る4つの世界遺産を巡る

人気の青い町シャウエン宿泊・サハラ砂漠の朝日観賞にもご案内!

お申込み・お問い合わせは関東予約センターまで/03-6628-8146/(月-金)8:00-23:00 (土)9:00-21:00 (日祝)9:00-18:00

個人手配で現地を目指す

  • 「日本からカサブランカへ」

    カサブランカへは一般的に中東の都市かヨーロッパでの乗り継ぎ便を利用します。東京出発の乗り継ぎ時間を含めた合計の所要時間は約18時間~

  • 「カサブランカからフェズへ」

    鉄道で約3時間半

  • 「フェズからシャウエンへ」

    モロッコ国営バス・CTMを利用して約3~4時間

充実の海外ネットワークで自由旅行を応援

概要

北アフリカ・モロッコ北部のリフ山脈の奥深くの町・シャウエン(シェフシャウエン)。山間の美しいブルーの町は「おとぎの国」と絶賛される世界中の旅行者の憧れ。

シャウエンの旧市街(メディナ)は、家の壁も道の階段も、水色から深い青色まで、多彩な青で染められています。その理由として最も有力なのが、その昔スペインから追われシャウエンに住みついたユダヤ人によるもの、という説。ユダヤ教にとって青が神聖な色であったことから、家や道をつくる際に青色で染めていったのだそうです。

イスラエルが建国されると、シャウエンにいたユダヤ人のほとんどはイスラエルへと移住していきましたが、町を青色に染める習慣だけは残った、ということです。

その他にも、夏の暑さを視覚的に紛らわせるため…や、虫除けのため…という現実的な説もあるようです。

ベストシーズン・気候

  • アフリカ大陸にあるモロッコですが、四季があり年間の寒暖差も比較的大きいため、真夏と真冬を避けたシーズンが旅行に適していて、春(3~5月頃)と、秋(9~11月)がおすすめです。

    シャウエンはリフ山脈の山間に位置するため、他の街に比べて比較的涼しい気候となります。寒暖差の対策もお忘れなく。

周辺情報

  • シャウエンの夜景

    シャウエンの夜景

    旧市街(メディナ)の路地を散策して幻想的な町並みを堪能したら、もう一つおすすめしたいシャウエンの絶景があります。それは、シャウエンの町を一望する高台からの夜景!町の青が夜の闇の中に浮かび上がる光景は、太陽の下で見るシャウエンとはまた違う美しさがあります。

  • リヤド

    リヤド

    モロッコの各都市にある、伝統的な邸宅を改装した人気の宿泊施設、リヤド。シャウエンにも存在します。リヤドは噴水や木々のある中庭を囲むように部屋が作られており、一室ごとに趣が異なる部屋はモロッコの伝統的な装飾でデザインされています。

  • フェズ

    フェズ

    シャウエンへ向かう経由地のひとつ。旧市街全体が世界遺産に登録されており、「世界一の迷宮都市」として有名です。是非、立ち寄ることをおすすめします。

  • マラケシュ

    マラケシュ

    モロッコの空の玄関口、カサブランカから鉄道で約3時間。シャウエンと対照的な「ピンクの街」は、旧市街全体が世界遺産に登録されています。

  • タンジェ

    タンジェ

    モロッコの海の玄関口として、スペインからジブラルタル海峡を越えた先に位置する港町。シャウエンからバスで3時間ほど。

ページトップ